FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレホンセックスで絶頂に

米山久美子です。

私は現実でのセックス初体験は16の時でした。
相手も同い年、当然セックスという言葉は使って
は罪なほど幼稚なセックスで、当然気持ちよくも
ありませんでしたし、エクスタシーなどは全くと
言って良いほど解りませんでした。

成人してからも何度かセックスはしましたが
実は一回もエクスタシーに達したことはございません。
悲しいですが。

テレホンセックスは別。
私は2時間のテレホンセックスで10回以上
体が重くなるほどのエクスタシーを感じて
後半から10回目などは殆ど記憶が無いほど感じて
性器がビクビク痙攣し、しばらく何も出来ないほどに
達してしまします。

それほど言葉のコミュニケーションには無限の可能性が
あると信じているのです。

詳細:http://www.bluestarsys.com/

テレホンセックスでのマナー

米山久美子です。


テレホンセックスは非常に難しいコミュニケーションでもす。
ヘタクソな男性は開始の10秒もあれば見分けがつきますし
その逆も然りです。

まずテレホンセックスには基本的なマナーが存在します。
例を挙げると

いきなり女性の年齢は聞かない。
まあこれは現実の社会でも暗黙のルールですよね。

続いて
自慢話や自己中心的なプレーはご法度。
これも社会でも常識です、永遠と自慢話や自分がしゃべりっぱなし
ではコミュニケーション能力が0です。
必ず言葉のキャッチボールを心がけましょう。

まずはこの2つをテレホンセックスをする前に復習すれば
満足の行くスムーズなセックスになることは
間違いないと確信しています。

テレホンセックスでの相性

米山久美子です。

テレホンセックスを軽く見てはいけません。
現実でのセックスの下手な男性はテレホンセックスも
自己中心的で傲慢でヘタクソな場合が殆どだからです!!

逆も言えて現実でのセックスの上手い男性は
テレホンセックスも上手いです。

まあテレホンセックスに慣れている男性は
一部を除きごく僅かですから最初は見分けが
尽きませんけどね。

私はテレホンセックスでしかエクスタシーを感じません

米山久美子です。

私は特殊な性癖を持っています。
実は厳密に言うと私は処女なのですが頭の中ではセックス
を済ませています。

元々男性恐怖症だったことと若干の潔癖症でこれまで
私は男性とのセックスを拒んできました。

しかし性欲はありますので一人で処理したりしていましたが
どうしても物足りないのです。

そんな時私が試したのがテレホンセックスなのです。
その時はメル友だった年上の紳士がリードしてくれたのですが
体中が熱くなり、非常に大きな声も出てしまったのです。

とにかく膣内が締め付けれる感覚!
恐らくこれが初のテレホンセックスエクスタシーだったと思います。

それからと言う物私の真のセックスはテレホンセックスのみになりました。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。